株式会社おまめ日記

土地から新築アパート建築を目標に、知識ゼロから勉強を開始!学んだことを包み隠さず発信していくので、同じ目標を持つ方の道標になれればいいなと思っています。どうぞ宜しくお願いします!

不動産投資家の皆さん、自宅ってどうしてますか?その1

今日のおまめさん。

f:id:oh_mame:20190806203305j:image

 

人気ブログランキング参加しています。

継続の支えになりますので、ポチっとお願いします!

 

 

こんにちは。

 

不動産投資家の皆さんって、自宅はどうしてるんでしょうか?

 

僕は20代の頃から投資物件ばかりを追い続けてきましたが、

 

自分が住んでいるのは家賃7万円代の木造アパート、

 

しかも上京してきてから一度も引越していないのでもう12年!

 

新築のときから住んでいるので、間違いなく最長入居記録を更新しています笑

 

アパート経営しているので引越しする人の気持ちも分からんといかん、

 

と思いながら、居心地良くて居座り続けてきたのですが、

 

今年の6月に結婚し、暮れにはいよいよ子供が産まれることになったので、

 

さすがに観念して自宅購入を考えるに至ったというわけです。

 

 

 

で、冒頭の質問ですが、投資家の方って皆さんご自宅どうしてるんでしょうか?

 

よくよく考えると、今のアパートの家賃7万7千円を12年払ったと計算すると、

 

なんと合計で1,100万円もの大金になります!!!

 

最初の5年は会社が半分払ってくれてはいたんですが、

 

そうは言っても下手したらボロの区分なら余裕で一部屋買えている金額です笑

 

投資家に限らず、よく言う「持ち家 vs 賃貸」、どっちがお得か戦争。

 

遠く来し方を振り返り、今の区分バブルを見ていると、

 

一部屋くらい適当に買っておけば良かったかなという気がしないでもありません。

 

涙。。。

 

 

 

 

終わったことは仕方がないので、これからの作戦を考えるとして、

 

幾つかの取り得るパターン、今まで考えてきた方法を列記してみました。

 

1、賃貸併用アパート

 

2、都内古家付き土地+セルフリフォーム

 

3、激安土地の仕入れ+新築(BESSの家)

 

 

 

自己居住用の物件のいいところは、

 

1、住宅ローンの圧倒的な低金利(ネット系なら0.4%代も!)

 

2、住宅ローン控除(https://www.sumai-fun.com/money/20/post-3.html

 

3、譲渡税が掛からない(正確には3千万円の特別控除がある)

 

譲渡税についてはこちらのサイトを参考にしました。

 

https://ie-navi.info/zeikin/

 

自己居住用だと減価償却期間を法定耐用年数の1.5倍にするんですね!

 

 

 

持ってる間は税金安くなるし(消費税の増税後は13年)、

 

最終的に売って利益出ても譲渡益控除はがっつりあるし、

 

何より金利はタダみたいなもんだし、

 

サラリーマンの信用があるうちに早めに買っとくか!ということで、

 

次回以降で先に挙げた3つのパターンについて考察してみます。

 

明日に続きます。

 

今日も読んで頂きありがとうございました。

ポチッと応援よろしくお願いします!